会則

西宮市スポーツ少年団 軟式野球専門部会 会則
1章 総則
 
第1条 本会則は、西宮市スポーツ少年団軟式野球専門部会総会(以下総会という)にて定められたものである。
 
第2条 本会則はの改訂は、総会出席者2/3以上の賛成を得て承認される。
 
第2章 名称
 
第1条 本会は、西宮市スポーツ少年団軟式野球専門部会(以下専門部会という)という。
 
第3章 会議
 
第1条 専門部会の運営に必要な事項は、役員会、専門委員会、総会にて討議決定される。 
 
2条 総会とは、県専門委員、副専門委員、各団専門委員及び監督、本会事務局によって構成される。
 
第3条 専門委員会(以下委員会という)とは、県専門委員,副専門委員,各団専門委員,会事務局によって構成される。
 
第4条 役員会とは、第6章第1条に定められた者で構成する。
 
第5条 総会及び委員会の決議事項及び開催
    (1)総会、委員会の開催は、会長もしくは県専門委員が召集する。
    (2)総会(臨時総会を含む)は、役員の選出及び承認、会則の改定について討議・承認する。
    (3)委員会は、事業計画、事業報告、予算、決算及び大会運営等必要な事項について討議・承認する。
    (4)総会、委員会は、全団の2分の1以上の出席しなければ開催することが出来ない。
                       ただし、同一事項について再度会議を開催する時はこの限りではない。
    (5)会議に出席出来ない委員は、委任状を会長に委託する事が出来る。
    (6)会議の議事は、出席した委員の過半数をもって決議し、可否同数の時は、議長がこれを決定する。
 
第4章 目的
 
第1条 専門部会は、スポーツ少年団の理念に基づき、少年野球の普及と育成及び活動の活性化を図り、
           少年野球を通して少年少女にスポーツを振興し、心身の健全な育成に資する事を目的とする。
 
第5章 事業
 
第1条 専門部会は、第4章第1条の目的を達成する為に、次の事業を行う。
    (1)兵庫県スポーツ少年団本部(以下県本部という)が企画運営する事業。
    (2)兵庫県スポーツ少年団専門部会(以下県専門部会)が企画運営する事業。
    (3)専門部会が企画運営する事業。
    (4)その他、専門部会の目的を達成する為に必要な事業。
 
第6章 役員及びその任務
 
第1条 専門部会に次の役員をおく。
      (1) 会  長             1
      (2 副会長         1名(当面は空席とする)
              3 県専門委員       1
      (4 副専門委員        1
      5 事務局                  2
      6 会計                 1
      7 監査                 1
 
第2条 役員の任務は次のとおりとする。
    (1)会長は、専門部会を代表して会務を統括し、総会、専門委員会の議長を務める。
    (2)副会長は、会長を補佐し、会長が事故又は不在の場合、その職務を代行する。
    (3)県専門委員、副専門委員は県専門部会へ出席して、県大会へ役員として参加する。
    (4)県専門委員は各団専門委員と統括し、各大会の計画運営を行う。
    5 事務局は各単位団に対し運営の連絡等の事務を行う。
    6 会計は運営費等を管理する又明確な書類を作成し、役員から求められれば速やかに提出する。
    7 監査は、運営費用の監査を行い、総会に提出する。
 
第7章 役員の選出及び任期
 
第1条 役員の選出
    (1)会長は総会にて選出し、副会長は会長より指名で総会の承認を得る。
    (2)県専門委員、副専門委員は、各団の専門委員から総会にて選出し、兵庫県スポーツ少年団本部の
                    承認を得る事とする。(西宮市体育協会より届出)
 
第2条 役員の任期  
    (1)役員の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。
    (2)役員に欠員が生じた時は、臨時総会又は専門部会でこれを補充する。
                    但し、その任期は、前任者の残任任期とする。
    (3)役員は、その任期が満了しても、後任者が就任するまでは、なおその職務を遂行する。
 
 
第8章 大会開催
 
第1条 県本部及び専門部会が主催する軟式野球大会に関する必要な事項は、委員会の決議を経て別に定める。
 
第2条 審判への暴言など著しいマナーの悪い団は、大会会長の判断により失格とする。
    (1)この失格規定は、指導者、選手及び応援保護者に対しても適応する。
 
 
第9章 会計
 
第1条 専門部会の会計は、各団が収める年間登録費、大会参加費、寄付金、その他をもってこれに充当する。
     なお、各団の年間登録費は、年度毎に、参加団数により算出し、役員会議の決議を経て定める。
 
第2条 各単位団は年度ごとに年間登録費、大会ごとに大会参加費を納入する。
 
第3条 大会参加費は、5,000円とする。
 
第4条 事務局の通信費等は、定めた規定を支給する。
    (1)支給規定は役員会で規定する。
      1大会 5,000円の通信費(電話、メール)の費用を支給する。
 
5条 年度末の総会には、会計報告を行う。
 
10章 派遣規定
 
1条 県大会への役員・審判員の派遣等は、定めた規定により日当および交通費等を支給する。
    (1)支給規定は役員会で規定する。
     交通費公共機関の実費と日当1,000円を支給する。
     車両規定 ガソリン代1km×30円、高速代実費(領収書)と日当1,000円
 
第2条 市内大会の専門部会が要請する審判は「派遣扱い」とする。
    (1) 適用試合
           選抜チーム試合を含む専門部会が要請する全ての試合に適用する。
    (2) 支給規定
           市内大会については日当・交通費の支給はせず、駐車場代・高速代のみ専門部会より支払う。
 
11章 日本体育協会 日本スポーツ少年団、県スポーツ少年団への登録
 
第1条 各スポーツ少年団に対して、指導者、選手登録をしなければならない。(西宮体育協会に提出)
           規定された年間登録費用は、各単位団の負担とする。
 
第2条 各単位団の専門委員又は、準ずる指導者は、10月の開催される指導者講習を受講する。
     認定指導者講習の受講(2名受講必修)しなければ、翌年の大会には参加登録は出来ない。
     2名の認定指導者の所属チームは翌年からは受講は免除される。
 
第3条 継続加入を基本とする。
 
 
12章 専門委員及び審判員の登録
 
第1条 各単位団は、必ず1名の専門委員を登録しなければならない。
 
第2条 各単位団は、審判員を1名以上の審判登録をしなければならない。
     登録審判員は、5月の審判講習を受けなければならない。また審判の服装を指定する。
     但し、新規登録チームは猶予期間(1年間)を設定する。
 
 
13章 選手の保護
 
第1条 西宮市スポーツ少年団軟式野球専門部会に所属する各単位団の選手の移動を禁じる。
 
   特例事項
     当該チーム間の調整・話し合いが行われ、両チームの許可があれば、書面にて会長に提出し
      承認を得る。
 
 
14章 指導者心得
 
      指導者は、模範となる、言動、行動を心がけなければならない。
 
第1条 以下の事例に付き指導者資格の失効する。また役員会にて協議し決議する。
    (1)指導者は実刑判決等を受けた場合、指導者資格を返上し及び各会議の参加は認めない。
    (2)指導者は各団に対し、宗教の普及活動、個人の利益供与等を行った場合。
    (3)指導者が当部会所属単位団の選手を引き抜いた場合。
    (4)当部会に損害を与えた場合。
 
 
15章 既存所属団体に対しての配慮
 
第1条 西宮市スポーツ少年団軟式野球専門部会に所属する団は、既存の所属団体に配慮し、運営する
     事を厳守する。
      *既存所属団体とは、西宮野球協会学童部.SC21野球部会.西宮軟式少年野球連盟< 削除>
 
 
16章 加入条件
 
第1条 当専門部会の加入条件として、西宮市に本拠地を置き、活動している事。
           既存及び新規加入団は、当専門部会を通じ、西宮体育協会に登録する。
 
17章 西宮市外選手の登録について
 
1条  各単位団は、西宮市外の市町に在住する選手を登録する場合は、当該市町と二重登録にならないように
              配慮しなければならない
 
2   西宮市外の市町に在住する選手を登録する場合は、単位団は当部会に対し「市外選手登録許可申請書」を
               提出し、会長の許可を
得なければならない
    
         (1) 会長は西宮市外在住選手登録可否の決定に際して必要な場合は、その内容を役員会に諮問し協議する
                       ことがで きる
      (2) 協議の結果、不許可となった場合役員会は単位団に対して文書で通知する。
      (3) 「市外選手登録許可申請書」の書式は別途専門部会書式によって規定する。
 
 
 
平成224  1日施行
平成29年4月 9日改訂 第10章派遣規定、第17章西宮市外選手の登録について 追記